秀丸エディタ 新機能の紹介

Ver9.12の新機能
標準スペルチェック対応
テンプレート(スニペット)
grep出力形式
Ver9.00の変更点
変更点
ダークモード
editorconfig
正規表現の部分式呼び出し
Ver8.96の新機能
追加のフォント(第5フォント)
カラー絵文字の追加対応
書記素クラスター単位のマクロ
Ver8.92の新機能
英語表示の切り替え
Ver8.90の新機能
キー割り当てリニューアル
ファイルタイプ別の設定のリスト
第2フォント
ルーラーのフォント
Ver8.89の新機能
秀丸パブリッシャー関係
TSV/CSVのセル内改行など
Ver8.85の新機能
クイック全置換
カラー絵文字の結合文字
カーソル位置の単語
Ver8.79の新機能
検索候補表示
Ver8.77の新機能
Fall Creators Update対策
Ver8.73の新機能
Creators Update対応
Ver8.71の新機能
ストアアプリ版
Ver8.69の新機能
Per-Monitor DPI対応
Ver8.66の新機能
もしかして表示・類似検索
Ver8.56の新機能
なめらかスクロール
複数の範囲の検索
Ver8.54の新機能
カラー絵文字対応
Ver8.52の新機能
grepの高速化
Ver8.50の新機能
スペルチェック対応
フォントの太さ指定
Ver8.40の新機能
複数選択対応
検索での色付け
高DPI対応
ASCII以外のフォント
Ver8.30の新機能
IVSとUnicodeフォント
インデント用のガイドライン
Ver8.20の新機能
外国語Windows対応
Ver8.10の新機能
DirectWrite対応
ダイアログのフォントとして
Meiryo UIが指定可能
開くダイアログの
バリエーションを追加
Ver8.00
秀丸エディタの紹介(V8)
Ver7.00
秀丸エディタの紹介(V7)

  正規表現の部分式呼び出し

HmJre.dll V5.24の更新で、正規表現の部分式呼び出しが可能になりました。

特定の正規表現パターンに名前を付けて、その名前だけで正規表現パターンを指定可能にします。Rubyなどで後で追加された正規表現パターンですが、HmJre.dllではRubyなどと完全に同じではなく、多少制限があります。

(?pattern)
 のように記述すると、"pattern"の部分に対して"name"のような名前を付けて、以後、\gのようにして"pattern"の所を繰り返し指定が可能になります。例えば
(?[0-9]{4})年(?(|[ 0-9])[0-9])月\g日 - \g年\g月\g
 と指定すると、
1999年08月01日 - 2021年07月05日
1999年 8月 1日 - 2021年 7月 5日
1999年8月1日 - 2021年7月5日

 のような文字列にヒットさせることが出来ます。


| プライバシーポリシー | 各サービスにおける個人情報の利用目的について |