秀丸エディタ 新機能の紹介(クイック全置換)

Ver8.85の新機能
クイック全置換
カラー絵文字の結合文字
カーソル位置の単語
Ver8.79の新機能
検索候補表示
Ver8.77の新機能
Fall Creators Update対策
Ver8.73の新機能
Creators Update対応
Ver8.71の新機能
ストアアプリ版
Ver8.69の新機能
Per-Monitor DPI対応
Ver8.66の新機能
もしかして表示・類似検索
Ver8.56の新機能
なめらかスクロール
複数の範囲の検索
Ver8.54の新機能
カラー絵文字対応
Ver8.52の新機能
grepの高速化
Ver8.50の新機能
スペルチェック対応
フォントの太さ指定
Ver8.40の新機能
複数選択対応
検索での色付け
高DPI対応
ASCII以外のフォント
Ver8.30の新機能
IVSとUnicodeフォント
インデント用のガイドライン
Ver8.20の新機能
外国語Windows対応
Ver8.10の新機能
DirectWrite対応
ダイアログのフォントとして
Meiryo UIが指定可能
開くダイアログの
バリエーションを追加
Ver8.00
秀丸エディタの紹介(V8)
Ver7.00
秀丸エディタの紹介(V7)

  クイック全置換

クイック全置換で高速に置換します。


 通常の全置換は下候補を繰り返すような動作であるのに対し、クイック全置換は全てのテキストをまるごと置き換えます。
 以下のような違いがあります。

置換後のカーソル位置が通常の全置換とは違います。
マーク、編集マーク、折りたたみ、カラーマーカーは保持されません。(編集マークは全行に付きます)
「追加の条件」、\(タグ番号,関数名)による変換モジュール指定、「次の秀丸エディタも続けて置換」はできません。
正規表現に以下の処理の違いがあります。
置換後のテキストが再び検索対象にはならず、元のテキストのみが検索対象になります。
(例えば「^a」を「a\n」に置換で、対象テキストが「aaaaa」の場足、行頭の1つだけになります)
「\n」や「[^...]」で改行がヒットする可能性がある場合は全行が対象になります。(?#maxlines:)や(?#fulllinematch)の指定は無視されます。

「選択した範囲内のみ」は行単位ではなく文字単位になり、置換後は「選択した範囲内のみ」で動作中の範囲にはならず、通常のままになります。


『ページのトップへ』


| プライバシーポリシー | 各サービスにおける個人情報の利用目的について |