秀まるおのホームページ
ホーム ソフトウェア ライブラリ ご購入方法 サポート ソリューション 公式マニュアル 書籍紹介 リンク
 ■ 秀まるおのホームページ(サイトー企画) > ソフトウェア > 秀丸ネットモニター > 秀丸ネットモニターの改版履歴 dummy

  秀丸ネットモニターの改版履歴

  2017/04/18 V3.11
  • 高解像度ディスプレイで、小ウィンドウでのアイコンを、画面DPIに合わせて拡大表示するようにした。
  • 小ウィンドウ/通信量小ウィンドウの位置を固定するオプション追加。(マルチディスプレイ環境で勝手に位置が変らない用)
  • 国識別データベースを最新にした。

  2016/08/29 V3.10
  • whoisサーバーからの応答の「org-name:」および「inetnum:」がうまく取得できて無かったバグ修正。
  • 日本国内のIPアドレスに対してのwhois検索のロジックを変更。"Asia Pacific Network Information Centre"が返ったらwhois.nic.ad.jpに問い合わせなおすようにした。
  • 接続先の名前データベースのクリアを実行するとデータベースが壊れてしまうことがあったバグ修正。および、「特定の名前の情報をクリア」を追加した。
  • 国識別データベースを最新にした。名前データベースも多少大きめにした。

  2016/07/28 V3.09
  • 常駐アイコンメニューを表示する度にGDIリソースのメモリリークが起きてたバグ修正。

  2016/07/27 V3.08
  • 接続先が無くなってもアイコンが元に戻らないバグ修正。(V3.04付近からずっとレベルダウンしてたのやら?)

  2016/07/27 V3.07
  • ページフォルトの発生数を減らした。(htonlを使わないようにした)
  • 自己解凍書庫の形式をExplzhのに戻した。

  2016/06/29 V3.06
  • ホスト名のキャッシュが壊れてると思わしき場合に保護違反が出るバグ修正。および、キャッシュが壊れてると思わしき場合はキャッシュをクリアするようにした。(キャッシュが壊れる根本原因はよく分からない)

  2016/06/27 V3.05
  • IPアドレスの国データベースの形式を変更して、ファイルサイズを縮小した。
  • 画面DPI値が120以上の場合にデータ通信量の文字がぼやける(High-DPI対応してない)バグ修正。
  • インストーラー形式の変更(Explzh → 独自の自己インストール書庫)

  2016/05/12 V3.04
  • 小さいモニタをクリックしてからAlt+F4キーを押すとウィンドウが消えてしまうバグ修正。

  2016/04/08 V3.03
  • 「データやりとりの有無」を「通信量」に、「小さいモニタの表示」を「接続先の小ウィンドウ表示」になど、いくつか名前を変更した。
  • 常駐アイコンのメニューに「設定」を入れるなど、メニュー体系をいろいろ変更した。
  • 通信量の小ウィンドウ、接続先の小ウィンドウがサブモニタ上に配置できなかったバグ修正。
  • 通信量の小ウィンドウ、接続先の小ウィンドウをカーソル移動キーでも移動できるようにした。
  • 通信量のアイコン表示はしないけども小ウィンドウ表示は出来るように、オプションを分けた。
  • 発信元の国識別データベース更新。

  2016/01/22 V3.01
  • 「小さいモニタの表示」で、切断された接続先が灰色表示にならないことがあるバグ修正。
  • 発信元の国識別データベース更新。

  2016/01/20 V3.00
  • 「小さいモニタの表示」で、ツールチップ風の小さいウィンドウ上に接続先を表示できるようにした。
  • 「通信量をウィンドウ表示」で、通信量をツールチップ風のウィンドウ上に表示できるようにした。
  • タスクバー・トレーのアイコンをクリックした時のメニューが、他のウィンドウをクリックしても出たままで消えなくなることがあるバグ修正。

  2015/10/15 V2.01
  • Version 2.00に付属のHmNetMonT.exeが、カスペルスキーにウイルスと誤判定されてしまうようなので、誤判定されないように作り直した。Visual C++5.0でビルドするとダメだけど、Windows Vista用のSDKでビルドしたら誤判定されなくなった。

  2015/10/15 V2.00
  • データやりとりの有無もアイコン表示するオプション追加。(標準でON)
  • 発信元の国識別データベース更新。(Twitter.comへのアクセスが「??」表示になることがあった)
  • タスクトレー・アイコンのメニューでのアクセラレータキー('X'で終了など)が効いてなかったバグ修正。

  2015/07/14 V1.06
  • 除外リストで「リストに表示しない」と指定した接続先は、タスクトレーの右ボタンメニューにも表示しないようにした。
  • 除外リストに登録した接続先も表示する用の、「設定 - 除外対象の接続先も一時的に表示」コマンドを追加した。

  2015/07/09 V1.05
  • 「除外リストに追加...」で初期値にセットされる情報が、今現在選択してる項目と同じにならないことがあるバグ修正。
  • 接続先の一覧上でマウス右ボタンメニューを出すようにした。

  2014/11/17 V1.04
  • 表示する列のチェックを外しても、2回再起動すると復活してしまうバグ修正。
  • Windowsを再起動した時に列の幅が保存されない(元に戻ってしまう)バグ修正。
  • IPアドレスの国識別データベースを最新にした。

  2014/02/18 V1.03
  • 消費税変更によるヘルプファイルの修正のみ。(プログラム本体はバージョン番号の修正のみです)

  2014/01/14 V1.02
  • 設定ダイアログボックスの数値欄で上下矢印キーが効かない場所があったバグ修正。

  2014/01/04 V1.01
  • 秀丸アマゾンサーチの検索欄でEnterキーを押して検索しないことが多いバグ修正。
  • 接続先の国識別データベースを今日の時点での最新の状態にした。

  2013/09/18 V1.00正式版
  • Windowsのexplorer.exeのプロセスが再起動した時にタスクバー・トレーのアイコンを再度登録して表示しなおすようにした。
  • 接続先の国識別データベースを今日の時点での最新の状態にした。

  2013/07/26 V1.00β5
  • 切断された接続先の色もカスタマイズできるようにした。

  2013/07/26 V1.00β4
  • 色のカスタマイズ機能追加。
  • 接続先の名前の標準データベースのをもっと充実させた。

  2013/07/18 V1.00β3
  • ログの作成場所を「個別指定」にしようとするといろいろおかしいバグ修正。
  • VirtualStoreが効かないようにマニフェストファイルを修正。
  • IPアドレスの割り当て範囲が日本の場合は、whois問い合わせ先をwhois.apnic.netからwhois.nic.ad.jpに変更した。

  2013/07/12 V1.00β2
  • whois検索のオプションをOFFにしててもwhoisサーバーへ検索へ行ってしまうバグ修正。
  • エラーログ/名前解決ログを出さない用のオプション追加。(デフォルトOFF)
  • 名前データベースのインポートで、同じIPアドレスについて別の名が指定されてた場合は既存の名前を上書きするようにした。(インポートするテータの方を優先するようにした)
  • 接続先の名前に例外指定をする機能(特定IPアドレス範囲に対して例外的な名前を指定する機能)追加。

  2013/07/09 V1.00β1
  • β版として初公開


『戻る』

| プライバシーポリシー | 各サービスにおける個人情報の利用目的について |