秀まるおのホームページ
ホーム ソフトウェア ライブラリ ご購入方法 サポート ソリューション 公式マニュアル 書籍紹介 リンク
 ■ 秀まるおのホームページ(サイトー企画) > ソフトウェア > 秀丸エディタ > 秀丸エディタβバージョン改版履歴 dummy

  秀丸エディタβバージョン改版履歴

  2019/08/20 Ver8.89β18
  • 「次の秀丸エディタ」や「縦に並べる」はWindows10の仮想デスクトップでは、同じ仮想デスクトップ内だけで適用されるように修正。
  • CSV/TSVモードでセル内改行の変換関係の調整。
  • 動作環境の「最後のウィンドウ配置を覚える」がDPIの違いでうまくいかない場合の修正。
  • タブモードのタブの右クリックメニューに「このファイル名コピー」を追加。
  • tagsファイルが自動更新されると同時にダイアログが出るようなとき、アクティブウィンドウがおかしくならないような調整。
  • 自動起動マクロの編集後タイマーで0msのとき、Enterなどの操作で余計に実行される場合がある問題修正。
  • 自動起動マクロの編集後タイマーでgeteventparam(5)で置換や複数選択入力を判断できるように修正。
  • setpathhistは途中のものを""で消したら1つ飛ばして表示するように修正。
  • split関数で絵文字がうまく判断できない問題修正。
  • 「3Dグラフィックスアクセラレータによる文字の描画」がONのとき、CSV/TSVモードでマクロのxviewキーワードがおかしい問題の対策。
  • ファイルタイプ別の設定の、タブの文字数のラジオボタンの配置調整。
  • 保存時に本文が既に閉じていて異常終了する場合の対策。

  2019/08/06 Ver8.89β17
  • TSV/CSVモードのセル内改行関係のバグ修正や調整など。
  • ファイルを開いて認識エラーとなるときのダイアログに、「再読み込みでは、このメッセージを表示しない」のチェックボックス追加。
  • setmenudelay文追加。
  • 標準の変換モジュールのソートでβ16でCRのみで落ちる問題の修正。
  • 検索ダイアログの「すべて検索 - 一覧表示」で、現在のカーソル位置とは違うものを入力後、すべて選択すると、範囲選択が崩れる問題修正。

  2019/07/30 Ver8.89β16
  • Windows7以下のクラシック表示で、ツールバーの設定を「フラットにする」にするとツールバーの描画がおかしい問題修正。(β13以降の問題)
  • [ファイルタイプ別の設定]→[デザイン]のカーソル行のプロパティに「選択時も表示」を追加。
  • セル内の改行があるファイルをTSV/CSVモードで読み込んだとき、ウィンドウ上部に変換するメッセージを表示を出して変換する機能などの追加。
  • 標準の変換モジュールのソートのセル内改行の対応や、改行コードの違いを保持する対応。
  • TSV/CSVモードでルーラー部分の列の境界のダブルクリックで幅を自動調整できるように修正。右クリックメニューに「この列のテキスト幅揃えを更新」を追加。
  • コマンドラインのファイル名をダブルクォーテーションで括って書くとき、終端側のダブルクォーテーションの直後が\の場合はダブルクォーテーションを無視するように修正。
  • openfilepart文追加。

  2019/07/22 Ver8.89β15
  • V8.89β13のクイック全置換の修正で異常終了するようになっていたバグ修正。
  • 書き込み許可で開くことができないときのメッセージに「今後このメッセージを表示しない」などのチェックボックス追加。
  • 「grepして置換」で、サブフォルダも検索=ON、バックアップを作成=ON、ファイルタイプ別の設定のバックアップで個別に「現在のフォルダからの相対フォルダを作成」になっているとき、続行できないエラーとなるように修正。

  2019/07/18 Ver8.89β14
  • 「このファイルを書き込み許可で開くことができませんでした。」のメッセージがV8.73から出ていなかったバグ修正。
  • [動作環境]→[トラブル対策]→[その他のトラブル対策]に「ファイルの読み込みの時点で書き込み許可では開かない」を追加。
  • 検索ダイアログのオプションが「一周する」のとき、検索に時間がかかるときのタイトルバーの進捗表示の値がおかしかった問題修正。
  • 折り返し文字数計算中はsetactivehidemaru等でマクロの実行の切り替えされないように修正。
  • searchdownでmask関係や0x00800000のビットが無いときは追加の条件のフラグは維持するように修正。

  2019/07/17 Ver8.89β13
  • [動作環境]→[ヒストリ1]に「番号を2桁表示」を追加。
  • [動作環境]→[ヒストリ2]の設定ページを追加して、「指定した拡張子のみ」を追加。
  • メニュー編集のメニューのプロパティのアクセスキーを変更時、反映されない問題修正。
  • ファイルメニューのファイルヒストリ項目の右クリックの「これ以前」「これ以降」は「これ以上」「これ以下」という表現に修正。
  • split関数でサブルーチンのローカル変数で動作していなかったバグ修正。
  • replaceallquickで\u2083を\u0392に置換するときに文字化けするバグ修正。
  • アウトプット枠(HmOutputPane.dll)のコマンド値に先頭と最後にカーソル移動の値(1015,1016)を追加。
  • 秀丸パブリッシャー使用時の本体の画面ちらつきの低減。

  2019/07/09 Ver8.89β12
  • [動作環境]→[ウィンドウ]→[タイトルバー]の設定ページを追加して、「読み取り専用属性を表示」を追加。
  • ファイルタイプ別の設定のフォントのプレビューを、クリックやホイールでスクロールできるように修正。
  • 秀丸パブリッシャーのダイアログが出ているときの本体のちらつきや、縦書き設定の反映の問題等の修正。
  • 秀丸パブリッシャーの軽量版を将来的に呼ぶための修正。
  • 読み取り専用属性のファイルに上書き保存コマンドで上書きしてエラーになるときは(更新)状態にならないように修正。
  • setbackgroundmodeでwindowvertやdownなどがうまく動作しない問題修正。
  • hilightファイル直接指定モードのために、フラグを数値ではなく文字で指定可能にするための対応。

  2019/07/02 Ver8.89β11
  • [動作環境]→[表示/操作]→[文字の描画]に「縦書きでも使用」を追加。(Windows 10以降のみ)
  • [動作環境]→[プライバシー]に秀tagsのヒストリを追加して、設定内容の保存/復元の各種ヒストリの対象の調整。
  • [ファイルタイプ別の設定]→[フォント]のプレビューで紛らわしい文字の表示。
  • 起動オプション/m3x /xの組み合わせで、連続実行するとき、/xのマクロではなくマクロ実行ダイアログのマクロが実行されてしまう場合がある問題修正。
  • setbackgroundmodeのとき非タブモードでウィンドウの残骸が残る場合がある問題修正。
  • closehidemaruforcedで、折りたたみ用の余白がある場合に異常終了する場合がある問題修正。
  • screenleftxキーワード、enabledrawの第2パラメータ追加。

  2019/06/26 Ver8.89β10
  • [その他]→[動作環境]→[表示/操作]→[文字の描画]に「秀丸パブリッシャーでも使用」のオプション追加。(Windows 10以降のみ)
  • 秀丸パブリッシャーで縦書きの状態を変更するときに描画方法が違う場合がある問題修正。
  • 自動起動でないキー割り当てしたマクロで、seteventnotify 1;で枠の操作にするとき、Enterキーへのマクロ割り当てでアウトライン解析の枠の操作がうまくいかない問題修正。
  • 複数行コメントのユーザー定義で"~"のHTMLのカラー表示ができない問題修正。
  • [その他]→[設定内容の保存/復元...]で保存対象を指定して保存できるように修正。

  2019/06/13 Ver8.89β9
  • ファイルタイプ別の設定の「複数行コメント」のユーザー定義と「#ifdef等の詳細」も、hilightファイル直接指定モードを指定できるように修正。
  • [動作環境]→[ウィンドウ]→[デスクトップ保存]に「カーソル行の位置を保存/復元する」を追加。
  • [動作環境]→[表示/操作]→[カーソル表示]→[ルーラーの詳細]に「常に見た目上の位置」を追加。
  • setbackgroundmode文追加。
  • ツールバーの検索ボックスでトリプルクリックで全選択と、xpでもCtrl+Aの操作の対応。
  • ルーラーの反転表示が乱れる場合の問題で、トラブル対策のルーラー強制描画がOFFでもできるだけ問題にならないような対策。
  • 「ファイル名と思わしき場所」として「\\server」または「\\server\shahre」のようなネットワークドライブ指定、または「C:\」のようなドライブ指定されてる場合に、そこをダブルクリックして開けるようにした。
  • crateobject後に他の秀丸エディタにアクティブ切り替えしたままマクロを終了するとメモリリークする場合がある問題修正。
  • ファイルタイプ別の設定の「デザイン」で、強調表示などの色のボタンを押したときあらかじめ選択されていない問題修正。

  2019/06/04 Ver8.89β8
  • [ファイルタイプ別の設定]→[強調表示]のhilightファイル直接指定モードの再読み込みボタンは廃止してOKですぐ反映されるように修正。
  • hilightファイル直接指定モードの場合はUTF-16の記述に対応。
  • 検索直後のスクロールバーのマップ表示計算中に終了させると異常終了する場合の対策。
  • アウトライン解析の枠のスクロールバー部分の描画乱れの修正。
  • tagsファイルの自動更新で、読み取り専用ファイルの場合にエラーが適切ではないのを修正。

  2019/05/22 Ver8.89β7
  • Windows7で常駐秀丸エディタのメニューのアクセスキーの"1"が「ファイルヒストリのつづき」になる場合がある問題修正。
  • なめらかスクロールのShiftを押しながらのPageUp/Downリピートのβ6の修正はボツにして、描画が乱れないような調整。
  • アウトライン解析の枠のツリー表示の分類モードで、スクロールバーのクラシック表示の調整。
  • 非常に大きなファイルを開いたとき、自動的にファイル一部を読み込むダイアログで、サイズ表示が0になる場合がある問題修正。(トラブル対策のカレントフォルダ移動が「移動しない」になっているとき)
  • 自動起動マクロのカーソル移動後タイマーで、上候補後のgeteventparam(5)の問題とメッセージボックス表示後に連続して実行されてしまう問題修正。
  • 複数行コメントのユーザー定義で、自身の入れ子を有効にして、定義が1つだけのとき、異常終了する場合がある問題修正。

  2019/05/15 Ver8.89β6
  • 折りたたみされた行の行末からの下検索で、折りたたみの範囲の検索がされない問題修正。
  • アウトライン解析の枠のツリー表示の分類モードで[+]のクリックで、β4で異常終了するバグ修正。
  • なめらかスクロールのPageUp/Downのリピートではなめらかにならないようにする修正と、描画乱れの不足の修正。
  • config文でフォントを変更してsaveconfigするとき、Unicodeのファイルで記憶されない問題修正。
  • カーソル移動後タイマーの自動起動マクロで、geteventparam(5)で最後に実行した上検索/下検索が成功していたかを取得できるように修正。
  • アウトライン解析の枠のスクロールバーのクラシック表示やスクロールの乱れの修正。
  • バージョン情報やヘルプのURLのhttps表記の修正。

  2019/05/09 Ver8.89β5
  • grepでEUCの半角カナの自動判定がうまくいっていなかった問題修正。([その他]→[動作環境]→[トラブル対策]→[その他のトラブル対策]→[grepの処理を従来通りにする]がOFFのとき)
  • なめらかスクロールONで、Shiftを押しながらPageUp/Downキーで描画が乱れる場合がある問題修正。
  • 自動起動マクロのカーソル移動後タイマーのgeteventparam(4)は、検索ダイアログで上検索/下検索したときも取得できるように修正。
  • マクロのconfig "s数値"で、サイズ変更した後にフォンとサイズの記憶状態がおかしい場合がある問題修正。
  • 旧タイプの開くダイアログでの削除ボタンは、空欄では何もしないのと、ごみ箱の設定に関わらず常に問い合わせを出すように修正。
  • スクロールバーのクリックで異常終了する可能性がある問題の対策。

  2019/04/24 Ver8.89β4
  • 縦書きモード時にトリプルクリックで行選択できていなかった問題修正。
  • SetEndOfFileのエラーコード1224が出るときの自動的な再試行。
  • 最小化しているとき、タイムスタンプチェックと起動オプションの/jが同時に働くと行番号を超えるエラーが出ることがある問題修正。
  • 外部ヘルプの.hlpの指定は、Windows10の場合は関連付けで開くように修正。
  • 動作環境の禁則処理とバックアップは、ファイルタイプ別の設定されている場合は警告の表示を出すように修正。
  • 検索ダイアログの入力欄で、xpや複数行の場合でもCtrl+Aで全選択と、トリプルクリックで全選択となるように修正。
  • ファイルマネージャ枠のアイコンが拡大縮小されるときの調整。
  • ファイルマネージャ枠やアウトライン解析の枠で[+]クリック時にスクロール位置が変わらないように修正。
  • マクロの変数格納の速度の改善。
  • split関数追加。

  2019/04/11 Ver8.89β3
  • openbyshellでUnicode独自の文字が含まれる場合の対応。
  • 行選択開始コマンドで、ファイル先頭を選択していた後の操作で落ちる場合がある問題修正。
  • writeinistrwでパスの区切りをスラッシュで書いた場合の対応。(念のための対応で、他の処理はパスをスラッシュで区切ることは対応していません)
  • 前方一致の下検索で、現在のカーソル位置から折り返しが2行以上遡ってマッチする場合にできていなかった問題修正。
  • 強調表示の正規表現で、(?#lookbehind)を一緒に記述して前方一致の制限解除できるように修正。
  • grepのヒストリで、新タイプのダイアログで大文字を小文字を区別しない対応と、ドライブのルートで常駐できていなかった問題修正。
  • UTF-8のマクロファイルでコメントにせず日本語などを直接書いたときにエラーにならない場合がある問題修正。
  • マクロ実行中のエラーは、マクロエラーだけでなく一般のエラーでも逆コンパイル内容を表示するように修正。(ただしexecmacroについては実行した次の行が対象)

  2019/04/04 Ver8.89β2
  • [その他]→[ファイルタイプ別の設定]→[その他]→[バックアップ]でバックアップの詳細の設定を個別の設定にもできるように修正。
  • [その他]→[動作環境]→[検索]の「単語の検索で"ワード"を検索する時、"ワードW"にはヒットさせない」のオプションは廃止して常にOFF相当に変更。
  • 行の二重化でEOFの行で範囲選択があるときは自動的に改行が入るように修正。
  • マクロ登録のダイアログでOKしたあとツールバーの更新などで遅いことがある問題修正。
  • カレントフォルダ移動しない設定のとき、run文で現在のフォルダがファイルのあるフォルダにならない問題修正。

  2019/03/20 Ver8.89β1
  • ファイルタイプ別の設定の強調表示に「メニュー>>」ボタンを付けて「hilightファイル直接指定モード」を追加。
  • 動作環境の自動保存の設定ページの位置変更。([ファイル]→[保存]の下にする)
  • ブックマークの保存ファイル(拡張子hmbook)のUTF-8(BOMあり)の対応。
  • カーソル移動系コマンドに「前のカーソル位置(戻る)」「前のカーソル位置(進む)」コマンド追加。
  • V8.88でファイルメニューとウィンドウメニューでキーの表示ができていない問題修正。
  • ファイルタイプ別の設定のデザインの「カーソル位置の単語」がONのとき、colorcodeでカラーマーカーの0x8000が取得できない問題修正。
  • BIZ UDゴシックの印刷で文字幅がおかしい問題修正。
  • grep文でoutputsingleのとき一部の検索オプションが反映されない場合があるバグ修正。
  • 一部のWin32APIでエラーコードが正しく取得できない場合の対策。
  • 簡単インストールの上書きで上書き内容のメッセージが出ていなかったのを修正。
  • grepヒストリを大文字小文字の区別を無くして新しいヒストリを上書きするように修正。
  • ファイルの保存時、SetEndOfFileのエラーコード1224(ERROR_USER_MAPPED_FILE)になる場合に再試行ダイアログを出すように修正。(正式版までには自動で再試行するようにする予定)
  • Unicodeの文字の組み合わせによって、縦書きの縦中横の半分が回転しない問題修正。
  • プロポーショナルフォントの縦書きでの縦中横は通常はできないように変更し、「プロポーショナルフォントでも無理矢理動作」追加。
  • 縦書きでウィンドウ分割左右したときウィンドウ幅による折り返し文字数がおかしい問題修正。



| プライバシーポリシー | 各サービスにおける個人情報の利用目的について |

『戻る』